FC2ブログ
ひぃちゃんの☆のんびりDiary
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亭主関白?
2697.jpg

緋写楽で御座います。



ある日、緋写楽がミツマタの花を撮ろうかと
花の傷み具合を見ている時でした。

ミツマタ

少し後ろで年配のご夫婦が会話をされていまして


「わしは、花はなんでも知っているんだ・・。
  名前はいちいち覚えんがな!!!」


ん?  なんの事だろ・・。
何か、花の名前のことで御夫婦でもめたかな?
にしても、おかしな事を言うもんだな~


その奥様は、薄笑いを見せながらその言葉に
返事をせずにハイハイって感じでした。



ミツマタの花は痛みも進んでいて
撮るのをあきらめカメラを抱えてその場を離れようとした時
その奥様は、反撃なのでしょうか、
ミツマタの花を指さし「この花は?」
と問われました。



なんて答えるんだろ・・・。



緋写楽の耳は超ダンボ状態
立ち去る歩幅をちいさくして聞いていました。

ほんの少しの沈黙の後
旦那様は、

「これは・・、ん~と ヤナギだ! ヤナギ・・!」
「これがヤナギの花でだな、やがて木が伸びてくるんだ!!」


えっ?
ヤナギ?
ヤナギ

そ、それはいくらなんでも・・・。
抱えたカメラを思わず落としそうになってしまいましたよ。 (o_ _)o ドテッ!


ええ、そこで「ミツマタですよん」なんてやぼはしません。
おそらく、奥様はミツマタをご存じだったと思うんです。

「あら、そうなの~・・」って
適当に返事されていましたね。
    



亭主関白って・・・
実は、奥様が上手く旦那さまを操っている
事を言うのではないかな?
な~んて思わせる一幕でした。


うちですか? かかあでんか・・。


うっ!
仁王立ちしてる・・ ((;゚Д゚)ガクガクブルブル



テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

かかあ天下の方が間違いなく家庭円満になるような気がしますねぇ^^v
その上で、なにか重大なことや外向きの時にお父ちゃんを立ててくれたら、最高でしょ!
一年365日、その中で一日でも大事にしてくれれば満足です!(・・・という風に思わないと^^;)

それにしても年配のご夫婦、いい関係ですね。
ウチの母親もおやじのわがままを時には受け止め、時にはスルーしながらうまいことやってると思います。
長期入院で両方ともへたり気味、その愚癡を聞く側としては神経ズタボロになりそうですけど、今できることと言えば聞いてあげることと元気づける事だけなんで師匠からいただいた言葉を胸に我慢してます^^;

1枚目、ぜひここに立ち寄られた方にクリックして大きな画像を見ていただきたいですねぇ~♪
ハイキーな中にもしっかりと花弁が描写されていて、この花びらをまとって青空に飛び立っていきたい雰囲気です!
私もどっかへ飛んでいきたいぃ~♪
【2010/03/30 23:31】 URL | eguegu #- [ 編集]

お返事です
そうですね、かかあ天下の方が長く続くような気がしますね。
緋写楽の実家もそうでした。 もしかして家系なのかな~。
帰ると、必ずと言って親父への愚痴を聞かされていましたし
今だ、たまに言ってますけどね。
でも、今のそれは寂しさを紛らわせる事の一つなんだろなって思いますし
わがまま等も出来るだけ聞いてあげるようにしています。

eguegu師匠のお父様、早くご回復されるといいですね。
大変な時でしょうけど師匠もお身体をこわされないようお気をつけくださいね。
【2010/03/31 20:03】 URL | 緋写楽 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisa0409.blog75.fc2.com/tb.php/148-da457597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

緋沙子

Author:緋沙子
ひぃちゃんです♪
私の、のったり、くったりの日々に
お付き合いください。

写真担当: 緋写楽



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



カテゴリ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。